スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与える者と与えられる者の違い。

静かな夜を、過ごしています。



昨夜は、久々、ベッドで寝たのですが、



床生活に慣れてしまった、お世話係りは、今朝、体が痛かったです。



多分、センベイ布団がいいんだと思います♪



今日は、少し気づいた事があるので、書きたいと思います。



まずは、こちら・・・



1_20111126194943.jpg



あっ(;^_^A



まだ、次のワンコなんて、ゲットしてないですよ~!



2_20111126194943.jpg



ムスカの妹、ラテでございます♪



4_20111126194942.jpg



突然、ワンコが居ない生活は、寂しいだろうと、



ラテパパが、一日預からせてくれました(o^∇^o)ノ



お世話係りは、いつものようにブログを書きます。



その間、ずっと膝の上にいるラテであります(;^_^A



3_20111126194942.jpg



なにしろ最近、長文で時間もかかります。



5_20111126194941.jpg



そんなラテと、一晩ベッドで眠りました。



甘えん坊のラテは、お世話係りの布団の中に入って寝ました。



ベッドには一人で登れないので、お世話係りが乗せました。



トイレに行くのも付いて来るし、姿が見えないとクンクン鳴きます。



結局、昨夜、お世話係りは、お風呂に入れませんでした(;^_^A



夕方、ラテパパが迎えに来るまで、お世話係りにベッタリでした。



ここで、気づいた事です。



与える者と、与えられる者の違いです。



考えてみたら、ムスカは、私にとって与えてくれる存在だったという事です。



寝坊の私を待ち、



仕事の私を待ち、



休みの日も、モタモタしている私を待ち、



私の病院にも付き合い、



コンビニに行くのも、



ガソリンを入れに行くのも、



いつでも一緒でした。



それも、全部、私の都合なのに。



そして、最後の日も、私がブログを書き終わるのを待ってくれました。



ラテは、小型犬です。



謂わば、愛玩犬です。



与えられる者なのです。



私に抱かれ、



私と眠り、



一人では寂しいと、私に訴えます。



どちらも、癒しに変わりはありません。



一日、ラテと居た事で、



ムスカが、どんなに私に対して、与えるという存在であったのか気づきました。



コメントの中に、犬は遺言を残して逝くんだよって教えてくださった方がいます。



ムスカも最後に、声を出しました。



その言葉は、



「愛してる」



と聞こえました。



犬の十戒の最後の章。


最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
そんなこと、言わないでほしい。
あなたがそばにいてくれるなら、
私は、どんなことも安らかに受け入れます。

そして、どうぞ忘れないで。
私がいつまでも
あなたを愛していることを。



ムスカは、ずっと私に与え続けてくれました。



最後まで、私に与えるという行為を全うしてくれました。



十戒の、最後の約束を果たせた事が、



私のムスカへの、せめてもの恩返しだと思いました。




さてさて、ラテも夕方、帰りまして、



お世話係り、こんな物を買ってきましたよ♪



6_20111126194940.jpg



仏壇がない我が家は、こういうセットが何もないんです(;^_^A



お線香も、いろんな香りがあるって、コメントで教えていただき、



ラベンダーと白檀を買ってきました(*´∇`*)



7_20111126195009.jpg



だけど、ドジなお世話係りは、



8(1).jpg



そして、次男と私で、お線香焚きまくり♪



8_20111126195009.jpg



与える者であったムスカの最後の写真は遺影になってますが、



その目は、いつも私を見守ってくれています。



殿は、大丈夫ですよ♪



お世話係りも、大丈夫ですよ♪



って言ってくれています。



お世話係りは、明日から仕事に復帰します!



きっと、職場のみんなも心配してると思うのですが、



ムスカが見守ってくれているので、大丈夫だと思います♪




ランキングに参加しています♪
ポチっとお願いいたします(*´∇`*)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

そうそう。ムスカ君はいつもお世話係さんを見守ってくれてます。と言うか見られています。「お世話係さん、見ましたよ。今泣きませんでした?今悪い事しませんでしたか?今の笑顔最高です。殿の好きな顔です」と。
またコメ書きながら殿の笑顔思いながら泣いてしまう私ですが…
お世話係さんは与えられてたばかりではないですよ。
見返りのない偽りのない愛情をたっぷり与えていたと思います。犬を大切に飼ってる人にだけわかる事です。
「ある日犬の国から手紙がきて」の本は読んだ事ありますか?今度はお世話係さんがムスカ君よりお手紙を待つ番ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今夜はしんみり。

太くて短かい5年の人生(でいいのかな・・・)駆け抜けたムスカ。
短い人生の分、むーちゃんとの絆はとっても太かったと思う。
傍で見ていても羨ましいくらいだったよ。
ムスカも、ムーちゃんもお互い出愛えて幸せだったね。
そしてそんな二人に出愛えたあたしも幸せ者なのよ。


ムスカと仲良くなりはじめの頃、しょっちゅう落ちてたあたしは
物言わぬムスカの笑顔にどれだけ助けられ癒されたか分からない。
デッカくて毎回マジで潰されるんじゃないかって思うほど
全身で愛情表現してくれたムスカが大好きだった。
ムスカはずっと特別な存在だったのよ。


だから昨日一緒に葬儀に参列させてくれたムーちゃんには
とても感謝してるの。
大好きなムスカを一緒に送り出すことができて嬉しかったよ。
本当にどうもありがとう。


近いうちに殿がむせちゃうくらいお線香焚きまくりに行くからねっ!笑

ムスカちゃん、旅立たれたのですね・・・
久しぶりに犬ブログを除いたら、
ムスカちゃんの告別式の文字を見つけ
驚いています。

最後は、ムスカママさんに抱かれて
永遠の眠りにつかれたのですね。

短い生涯でしたが、
ムスカママさんの深い愛情に包まれて
幸せだったと思います。
遺影の笑顔が、それを物語っていますね♪
ムスカちゃん、良く頑張ったね!
そして、ムスカママさん
一日も早く悲しみが癒えますように
祈っております。

ムスカちゃんが居なくなっても
ブログには訪問させていただきます。
閉じないでくださいね・・・

さすがムスカまま

今日のブログを拝見してもう、しんみり、いい言葉だと思いました。
涙だってじんわりとでてきて・・・
うちのパパがムスカままの文章、とってもいいんだっていつも言ってます。
与えるもの、与えられるもの、本当にそうですよね。

聖書に受けるより、与える方が幸せという箇所があります。
ちょうど1ヶ月ほど前に職場で毎週火曜日に牧師先生が来られて30分間
礼拝の場をもちます。その時に先生がそんな話をされました。

ご正室のMidoさま、コメントをありがとうございました。昨夜は個々にお返事が
できなくてMidoさまにはお礼がどうしてもいいたかったのです。
ケイチィは大奥のお局さまにもなれないようなんでいろいろ考えたあげく、
殿の下でお仕えする身分でいくと若年寄なんていうのが似あうような・・・・
散歩中にずっと考えておりました。側室も無理っぽいし・・・どっちかというと女性として仕えるよりはなんて。
殿は天上の人と(犬)なられたんですが、まだまだ、お仕えしていきたいと
思っております。なんせ、お世話がかりさんのことが気がかりですから。

これからもMidoさん、ムスカままのこと、殿のこと、よろしくです。

ちょいと哲学的だけど、元「筋肉で出来た脳味噌」にも、何となくわかる。
おいらも圧倒的に与えられる方だなあ。

落ち着かれたら教えてください。
おいらもムスカの咳き込みが聞こえるようになるまでお線香焚きまくりにお伺いします。

無償の愛ってすごいことだと思います。私も与えられる一方だなぁ。。。
煙で殿がいぶされちゃう・・・きっとにぎやか好きの殿だからそれも喜んでくれますね。
お仕事復帰、、、ときどきフラッシュバックのように思い出がよみがえってしまうから涙腺に気をつけてくださいね。ルーチンの仕事のとき(=腑抜けになってるとき)がやばいです(^_^;)

偵察!

「お世話係~煙の少ないお線香もあるですよ」とムスカ君の声が聞こえました。そうだよね~みんなで焚いたらベーコンになっちゃうよねぇ殿!

お仕事復帰とのこと、我が家の超ファザコン娘は亡くなって2日程は、「あっ来たな」と感じるくらい気配がしていました。ところがその後程なくして家にいる気配がなくなったと思っていたら・・・毎日主人と一緒に出勤し、職場の廊下の角や足元に居て、はたまたトラブルで主人が叱られてていると相手に「ウー」と唸っていたらしいのです(笑or涙) 主人は私が見ていて辛くなるほどの落ち込みようでしたので、きっと娘は心配で仕方がなかったのでしょうね。

今まではママさんの帰りをひたすら待っていてくれた殿も、もう自由の身で行きたい所へ飛んでいけるので、きっとずっと側についていてくれると思います。でも可愛いゴル娘に目を奪われてしまったら、そっちのけになっちゃうかも・・・ウフフ。飼い主の元気な姿が何よりの喜び、それがワンコだものね。お仕事頑張ってくださいね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日記を拝見して私もメリーに与えている事よりメリーから与えられていた事が多かったですよ。メリーが急に亡くなり存在の大きさをしりました。私にとっては元気の源でした。ムウさんも同じなんですね。
Secret

プロフィール

ムスカママ

Author:ムスカママ
ムスカのブログへようこそ♪

訪問、ありがとうございます。
コメントの返信が出来ない日々が、続いておりますが、
皆様のコメント、しかと読ませて頂き、参考にしております♪
じゃんじゃん、読み逃げちゃって、笑ってくだされば、嬉しいです(*´∇`*)
先代ムスカは2011年11月24日に虹の橋へ行きました。
5歳12日でした。
たくさんの応援と励ましを頂き、笑顔で旅立つ事が出来ました。
本当に、ありがとうございました!
2012年は、新しく「若ことリアン」と「影武者ことイッチャン」を迎えて、育児日記をスタートさせて頂く事にしました。
2012年が素敵な年でありますように♪
これからも、よろしくお願いいたします(*´∇`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
ムスカ
リアン
イッチャン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。