スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'zじゃないけど。。。犬は人を傷つけない♪

昔、B'zの曲で、



「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」



というの曲が、ありましたが、



今日、お世話係りが気づいた事です。



「犬は人を傷つけない」



まあ、確かに闘犬とかを逃がしちゃって、



人を襲っちゃうとかありますが・・・(;^_^A



それって、かなり例外だと思います。



何もしてないのに、噛む犬もいないでしょう。



じゃ、人と犬の関係が、どうかって考えてみる。



繁殖用に過酷な環境で飼育されて、愛情をもらえない子もいれば、



せっかく家庭犬として飼われても、



住宅事情とかで、保健所送りになったり、



新築した家が汚れるからって、



室内犬が、外犬になったり。



雨ざらしで、繋がれていたり、



散歩に連れて行ってもらえなかったり・・・



そう考えると、人が犬を傷つける事って多々あります。



では、人間が傷つく時って、どんな時?って考えます。



人が人を傷付ける事は、たくさんあります。



子供の頃に親に傷つけられた。



失恋で傷ついた。



人間関係で傷ついた。



人が傷つく理由って、殆どが人間同士な気がするのは私だけかな。。。?



まあ、広い世の中、人間が支配してるのだから、



当然かもしれないですね。



私は、やっぱりアホな事を、考えているのかもしれないです。



しかし、ワンコは、素晴らしい!



だって、人間を傷つけないから。



死んじゃったからって、傷ついた人いないと思います。



それは、傷ついたんじゃなくて、寂しいだけだと思うんです。



寂しいと傷つくのは、違います。



お世話係りも、お世話する殿がいないので、つまらないです。



でも、傷ついてはいないです。



バアバに言わせれば、



「ムスカが居なければ、アナタなんて、何の役にも立たない・・・」



とまで言います。



ぐふふ♪



今に見ておれ!



お世話係りの、秘密の企てを実現してくれるわ!



・・・と心の中で、逆襲を誓っているのです♪



さて、ちょっぴり思い出に浸って、



ムスカの寝姿でも、載せたいと思います。



452.jpg



もう、天使でございます♪



寝てる時だけですが(;^_^A



この頃は、毎日が戦争でした。



仕事をしている、お世話係りは、



毎日、帰宅して座る暇もなく、強盗が入ったような部屋を掃除してました。



最初だけケージで寝せてたのですね。。。



440.jpg




明らかに狭いです(笑



最終的には、



456.jpg



こんな風になりまして(;^_^A



お世話係りのベッドまで侵食して来たのであります♪



ところで、



たくさんコメントを頂いておりますが、



その中に、愛犬を感じる時があると言うコメントも多数あります。



「今、そこに居たでしょう?」とか、



「今、見てたでしょう?」とか・・・



お世話係りは、稀に見る鈍感です。



ムスカを感じません(;^_^A



多分、虹の橋の居心地が最高なのでしょう。



なにしろ、こっちは煙いですからね♪



お世話係りは、このようにして、ムスカを振り返ります。



もう、ゴールデンがいない私が、



ゴールデンブログに、のさばっているのも、心苦しいのですが、



今暫く、ここに居させて下さいm(__)m



今にも、里親アンケート入力フォームに



自分の名前と住所を入れそうになりますが、



果たして、私は、里親の資格があるのかと



毎日、自問自答するのです。



そんな気持ちを、勝手ながら、



このブログで整理させて頂いておりますm(__)m



そして、そんな私に、お付き合い下さっている方々へ



改めて、お礼申し上げます!



ありがとうございます!





ランキングに参加しています♪
ポチっとお願いいたします(*´∇`*)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ここ数日のブログを拝見させていただき、ママさんの強さとか諸々、を勝手に納得している私です。
私、もう五年近く前になりますが、先代犬を亡くし、それから一週間も経たないうちに母を亡くしました。
ボーゼンとしている私に、お悔やみに来てくれた友人の娘さんが、「ベス(先代犬)がそこに座って心配そうに見ているよ」って教えてくれました。
私自身は、そのときも、それからも一切見えたことはないんですけどね。
でも、あ~、きっとずっと守ってくれているんだなって思いました。
その後、今の娘たちと巡り会うことができましたが、それも先代犬が導いてくれたタイミングや運命なんだって思っています。
ママさんも、ただでさえすっごいカンの持ち主でいらっしゃるし、きっとムスカくんがいい出会いを導いてくれると思います。
それが、ムスカくんの生まれ変わりか、はたまたムスカくんが超気に入った女の子か、それともその両方か!!、わかりませんが。
タイミングは、きっとムスカくんが教えてくれますよ♪

夢の伝道師

ムスカ殿はまだママさんの夢にも登場していないようですね。かくいう私は子供の頃遠足の前夜に夢ですでに遠足に行き寝言で歌まで歌ってしまう単細胞です(恥) それなので、夢の見方が半端じゃありません。お友達のワンコは亡くなった後、大抵最初に私の夢に登場し、羨ましがられます・・・エッヘン!

不思議な事に病気で大変な思いをしたワンコでも夢では元気でハツラツとした姿を見せてくれます。単細胞な私は虹の橋の向こうは本当に極楽なのだと信じています。ひとつ友人のエピソード、14歳でラブを亡くしたパパが見た夢です。・・・愛犬を追いかけながらいつものように散歩していると少し広い場所にでました。するとワンコが振り返り、「お父さん、お母さんは体が弱いから、お母さんの事よろしくお願いします。」と言い残して、どこからか飛んできたサッカーボールを追いかけて行き姿が見えなくなったそうです。持病を抱えながらワンコライフを送ってきたママを心配していたのですね・・・感涙。まぁ、犬が日本語を流暢に話すところが夢ではありますが、私達飼い主だって犬語は理解できますもんね!

「犬は人を傷つけない」・・・こんなにも人を愛し信頼してくれる存在。私達も見習わねば、そう強く思います。ムスカママの愛に応えてくれる存在、きっと殿が心配して出会わせてくれますよ!あせらずにね。

初めまして、ムスカくんの告別式、ついつい笑ってしまいました。

どこまでも、愛の深いわんこだったんだろうって思いました。

うちにはまだゴ-ルデンがいませんが、私もいつか里親になろうと思います、うちにも隣の家のばあばがいて、反対されています、私自身もまだ子どもに手がかかり、余裕がないので、いつかきっと運命の出会いがあると信じ、みなさんのブログで癒されています。

反対されていたばあばに、そこまで言わせるとは、さすがです、いつか私もそうなってやると心に誓いました。

ムスカくんとの素敵な思い出、これからもご紹介くださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

むちゅか、ちいさーい、かわいーい、からだやわらかーい、ほそーい(笑)
天真爛漫に寝てますねぇ。こんなに小さいのにパッドは大きくしっかりしていてますね。このアンヨの枝豆臭に溺れたい、と思う変態こぎママでございます。
犬は人を傷つけない、いつでも人を受け入れてくれますね。その無償の愛のうえにあぐらをかいちゃいけませんよね。

。。。ふぬけとうつけ、似てる。。。かな?(爆)
Secret

プロフィール

ムスカママ

Author:ムスカママ
ムスカのブログへようこそ♪

訪問、ありがとうございます。
コメントの返信が出来ない日々が、続いておりますが、
皆様のコメント、しかと読ませて頂き、参考にしております♪
じゃんじゃん、読み逃げちゃって、笑ってくだされば、嬉しいです(*´∇`*)
先代ムスカは2011年11月24日に虹の橋へ行きました。
5歳12日でした。
たくさんの応援と励ましを頂き、笑顔で旅立つ事が出来ました。
本当に、ありがとうございました!
2012年は、新しく「若ことリアン」と「影武者ことイッチャン」を迎えて、育児日記をスタートさせて頂く事にしました。
2012年が素敵な年でありますように♪
これからも、よろしくお願いいたします(*´∇`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
ムスカ
リアン
イッチャン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。