スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオン。

今日も、またまた、パニクッた一日でありました。

今日の予定は10時から、病院で点滴。
 
夜8時に迎えに行く予定だった。

久しぶりに、少し落ち着いて仕事が出来ると思ったら・・・そうはいきませんでした。

病院から自宅に連絡が入りました。
・肺炎を起こしている。
・黄だんが出ている。
・高熱が出ている。
・呼吸困難のため、酸素マスクしてます。


こんな事、家から連絡があって、落ち着いて仕事してる事なんて出来ない!

でも、踏ん張って、仕事してたら、涙出てきて、収集がつかないではないか!!!



もうギブです。



すみません。



仕事、早退して帰ってきました。




この時、決めていた。

セカンドオピニオンだ!!って。


我が家の隣の住人は、元獣医に勤めてて、かなりいろいろ詳しい。

この辺で一番設備が整ってて、有名な病院というのを教えて貰った。


帰宅前に、病院に連絡して、カルテやレントゲンを借りる手はずをした。

そして、次の病院にかっ飛びました。


移動中のムスカ。
CIMG4940.jpg

もうヨタヨタです。

かなり弱ってました。
CIMG4941.jpg

次に行く病院にも連絡して、今すぐ行きます!!!

見てください!!!

と、もう発狂しそうなのを堪えて、事情を説明。

大きな病院です。

先生も何人もいます。

直々、院長先生が、お出ましです。

ムスカ病院に着くなり、担架で運ばれ、急いで酸素室に入れられました。



待つ事数十分。


詳しく調べたいので、レントゲントと血液検査させて下さいね・・・との事。

もう何でもして下さい!


そして

診断結果は・・・
・肺炎ってほどヒドくないです。
・黄だんなんて出てないです。
・抗がん剤治療、効いてますよ。腫瘍小さくなってるし。
・でも熱はかなり高いね。
・急性すい炎です。
・癌は他に転移していないみたいです。
・ちょっと後ろ足のリンパは腫れてますね。
・肝臓の数値も白血球の数値も、正常範囲内にあります。



ホッとしていいのか、大変な事なのか・・・頭パニック!

また涙が出てきた。

そしたら、院長にダメだしされた。

泣くのは、まだ早い。死んでから、いくらでも泣きなさい!


仰るとおりで、ございます。

私、頑張る!


結果から言うと・・・って今更だけど、

ムスカ入院させました。

点滴したまま帰ってもいいよって言われたんだけど、何かあったら、救急病院に走らないといけないわけです。

病院は24時間体制ではないけど、今日の夜何か起きるって事は、多分ないと思うとの事。

それより、何より、先生が自分の犬だったら、病院に置いてくるって言ったから。

ただ、万が一、夜中の間に死んでしまうって事もあるわけで、その事を承知の上で入院させるようにって。

もう、家で苦しい思いをするなら、落ち着いた空調の整った病院で、ゆっくりさせようと決心しました。



1週間程の入院になるかもしれないです。


ただ、明日の状態で帰宅も視野に入れて、状況はいろいろ変わっていくと思います。


1回目に行った病院が悪いわけでもない。

悪性リンパ腫のプロトコールにそって、治療をしてくれたわけで、こんなに状態が悪くなる事だって予測していなかっただろう。

たまたまムスカには、合わない薬だったのかもしれない。


2回目に行った病院では、

今の状況を的確に診断してくれた。

今、問題となっている、すい炎をどうにかしないと、ムスカの辛い痛みは取り除く事が出来ないと診断してくれたわけだ。

その辛い痛みを取る為の治療を、今は考えなければいけない。

遠回りの抗がん治療となってしまったけど、

とにかく元気を取り戻せるように、頑張って欲しい。

そして、私も、本当にしっかりしなくては、いけないと思ったのです。



ちなみに、病院で担架に乗せられたムスカですが、

少し酸素室に入れてもらったのが、良かったのか、

レントゲンの時は自分で歩いたそうです。


採血の時は、院長先生に「触るな!」とキレたそうです。


だから、先生も、まだまだ回復の見込みありますよって、言ってくれた。

明日は朝一で病院に行ってから、仕事に行く予定です。


私のナヨナヨ根性は、ここで少し鍛えなおさねばイカンと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

がんば!!

ムスカママさんの判断、良かったと思います。
うちもスコッティ・ロッキー・クッキーと3羽のうさぎをずっと診て来てもらった病院から
今は別の病院でお世話になっています。
先生も専門が違う場合もあるし、診かたが違えば治療もかわってくるので
勇気は要りましたが、今の先生がケイティにあってるかと思います。

腫瘍が小さくなって転移もしていないって言う言葉でとても救われますよね。ただ、今のすい炎がよくなればゆっくりおうちで一緒に
すごせるだろうし・・・今少しのがまんですよ。
信頼のおける先生に出会えるのはとっても幸せなことだと思います。
また、何をきいてもきちんと説明してもらえてうちでどうすればいいかとか、困ってることはないかと聞いてくださる先生だと
安心して大切なわが子を預けられますよね。

ケイチィ家も祈ってますよ。お仕事も手につかないでしょうが、
まずは先生にお任せしましょう。
ムスカちゃん、がんばれ!!

No title

ムスカママの敏速な判断と行動、素晴らしい
ムスカちゃん、元気になるよ
先生の言うとおり、泣くのはまだ早いよね
がんばっているムスカちゃん、応援してる
毎日毎日、元気になりますように、笑顔になれますようにって祈ってます

病院選びは難しいよね
我が家の杏仁も今の病院は2件目です
リンパ腫は抗がん剤が効くといわれてはいるけど、中にはまったく効かない子もいると聞いたから・・・もしかして、ムスカちゃんは効かないタイプなの?(涙)と思っていたけど、小さくなっているということは効果があったんだね♪とても嬉しいです
昨日、病院の日だったので、お友達のゴルなんですけど~って感じでムスカちゃんの様子を簡単に説明して沢山質問しちゃいました^^;
設備が整っていて専門医がいる病院、そして何でもしっかり説明してくれる
何よりも信頼できる先生とめぐり合えることがワンコにとっても飼い主にとっても大事だよね

触るな!とキレたムスカちゃん(笑)
その調子♪その調子♪
がんばれ~がんばれ~!

ナヨナヨ根性のムスカママさん
わかるよ~ナヨナヨしちゃうの
私もかな~~りナヨってましたし
でもね、リンパ腫です、治らない病気ですと言われたら
ナヨナヨしない飼い主なんていないんじゃないかな?
私も病院で何回も泣いては先生に喰いついたり、家では父ちゃんに八つ当たりしたり、メソメソしたりと・・・とても平常心ではいられませんでした
それでも、明日は来るし
沢山泣きまくったら、メソメソしている時間がもったいないと思えるようになりました
辛いときは何でも言ってね
一緒に泣きましょう
そして、一緒にがんばろっ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>ケイティmamaさん。

ありがとうございますv-237

幸い、癌が悪さをしていないって事は、少しほっとしています。

すい炎さえ良くなれば、元気なムスカをブログにアップ出来るはずなんです。

先生も、心配してくれていて、
言い方は、悪いんですが、朝、生きてて良かった~!って思うそうです。。。(汗

私の役目は、元気な私をムスカに届ける事だって思って、

もう病院ではメソメソしないですよ^^

先生の説明も、今はちゃんと理解してます。

良い事、悪い事、いろんな事が行くたびに知らされますが、
現実を受け止めて、しっかりムスカをサポートしていくのが私の役目だと思ってます。

最初に悪性リンパ腫の診断が下った時に比べたら、少しは強くなれたかな・・・?

でも一人でメソメソしてたりして、自分の感情が、よくわからないです(汗汗

ずっと憧れてた、ケイティ家に会わせてくれたのは、
ムスカです。

だから元気になって、女優のケイチーちゃんに会いに行きますv-237

No title

>杏天母さん。

病院選びは、本当に難しいです。

どこがいいって、言っても、こればかりは、わからない。

いかに納得して、治療してもらえるかだと思いました。

少しの不安がある所だと、信頼関係が保てなくって、後悔も残ってしまうと思います。

今回の病院は、この辺で有名らしく、設備も整っています。
ムスカにとっては、朝夕、検査で迷惑な話なのかもしれないけど、
出来る事はしていきたいって、やっぱり、諦めきれないんです。

抗がん剤は、効いてくれてるみたいです。

ただ、すい炎は、いろんな要因が不運にも重なってしまって起きた事と説明されました。

今日は、小型犬が誤飲で、すい炎になって入院したそうです。

ムスカは誤飲もしてないし、腐ったものを食べたわけでもない。。。

抗がん剤の治療や、内臓の粘膜の荒れなど、複数の原因が考えられるけど、それは時間の経過と共に、わかってきた事で、最初に行った病院の処置が悪かった訳でもないと、先生も言ってました。

ただ、ムスカは小さい時から、腸も弱かったし、内臓も、強い方ではありませんでした。

そんな体質的なもの、
そして運命も受け止めなければいけないねって、そんな話を先生としてきました。

死についても、先生と話しました。

そんな話が出るという事は、いつでも覚悟をしておくんだぞって先生に言われた気がして、涙が出てしまいます。

せめてムスカが見ていない所でだけは、泣いても許してね。。。って思ったりして、ママも頑張ってるんだからって、杏仁も頑張ってるんだからって、自分に言い聞かせてます。

明日は夕方、元気な私をムスカに届ける予定ですv-237
Secret

プロフィール

ムスカママ

Author:ムスカママ
ムスカのブログへようこそ♪

訪問、ありがとうございます。
コメントの返信が出来ない日々が、続いておりますが、
皆様のコメント、しかと読ませて頂き、参考にしております♪
じゃんじゃん、読み逃げちゃって、笑ってくだされば、嬉しいです(*´∇`*)
先代ムスカは2011年11月24日に虹の橋へ行きました。
5歳12日でした。
たくさんの応援と励ましを頂き、笑顔で旅立つ事が出来ました。
本当に、ありがとうございました!
2012年は、新しく「若ことリアン」と「影武者ことイッチャン」を迎えて、育児日記をスタートさせて頂く事にしました。
2012年が素敵な年でありますように♪
これからも、よろしくお願いいたします(*´∇`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
ムスカ
リアン
イッチャン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。